現在進行形の中国政府による法輪功への弾圧、臓器狩り。この問題で大阪でパレードをするということで激励へ。私は鎌倉市議会で日本で唯一、法輪功学習者への弾圧を公文書として明記した意見書を立案し、賛成多数で可決させました。中国大使館より名指しで抗議もありましたが無視。新たなパンダも不要BY 神戸市会議員 上畠寛弘

「鎌倉市議会でもこうやって活躍されてたんですね。日本全国にうえはた議員500人欲しいです」、 「うえはたAIロボット議員の被選挙権認めてほしいものです」等々の声が溢れました。

報道 青山 美恵子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です